~介護福祉士国家試験直前~試験情報①

介護福祉士国家試験の合格率は??


受験するにも一番気になるのは合格率かと思います。

もちろん試験の難易度の指標にもなりますし、これだけの人数が受験してますからね!

一旦昨年のデータを割り出してみましょう。

 

 

第30回 平成30年度 (2019年1月)
73.4%
受験者数 94,610人
合格者数 69,736人
https://www.mhlw.go.jp/index.html(厚生労働省)

 

10人のうち7人ぐらい合格できる計算です。
そう考えたらなかなか高い確率ではないでしょうか?70.8%と前回に続いて70%を超えています。

実務者研修の受講必須になったことで、合格しやすかったと感じている方も多いのでしょうし、気が楽になりませんか?

受験者人数は前回9万人を上回っています。「実務経験3年以上」に加えて『実務者研修の受講必須』の義務付けされ少しハードルは上がっていますが、その分筆記での合格率も上がったと言えます。

 


残り1週間!何をする??


合格者の声を聞いてみると、スマホのアプリで勉強したという声が多く聞かれています。

なぜスマホアプリなのか?

今はアプリも充実しており、電車の中でも模擬の問題に答えることができ、細かく解説もついています。活かさない手はありません。

どんな場所でも気軽に試験勉強ができることはとても効率を高めます!